2005年10月16日

困った。見積り横並び。

頑張って、式場下見2件続けて行ってきました。
本当はもう1箇所、場所だけでも確認しておきたかったんだけど、さすがに疲れてしまったのと暗くなりだしてしまったので、やむなく来週に延期しました。

今日の2件は、宴会場、式場と一長一短。
今のところ、予算(なるべく安く・・・)と雰囲気重視の私たちですが、
片方(以下M)は大変由緒ある有名どころで、
私の両親も、叔母も結婚式を挙げており、
式を執り行う場所も十二分に趣きはあるのです。
仮押さえができた時間の関係で古いほうだったし。
でも、後半(以下N)のほうが素敵だった。。
に行った直後は、下見キャンセルしちゃおうかなっというほど、
期待してなかったのですが、模擬挙式に出席して実際その場にいると良い。
屋根はあるものの屋外なのですが、それがまた良かった。

うーん。

宴会場は、の圧倒的勝利。
館内の中でも、古くてかっこいい本館の部屋が仮押さえできた。
は建物老朽化が気になる。部屋も窓ないし。
部屋と食事がリンクしてるのも。(A部屋なら和食というふうに。)

うーん。

その他ポイント
:めちゃ有名、アクセスも良い(JR地下鉄車)が式と宴会場の移動がある、駐車場広い。
:一部に有名、地下鉄の駅目の前でこじんまりとしてるので移動距離が無い。駐車場少し。

困ったことは、
見積もり金額に差が余り無いこと。
正確に言うと、有るけど。
はお色直し無しでの計算だから。
は2着パックに入ってる。

私自身、「あれもこれも着たい!」という欲求がいまのところ無いので、
「じゃぁ1着でいいか。」という気分。
だから、が優勢かな・・・と2人で話しながら今日は帰宅。
来週下見予定の1箇所がどうしても気になるし。

高い気がするけど、3軒行って見積もり幅が小さいので、
相場なのかなと納得しかけてます。


移動中、彼に
「Aの方が雰囲気がいいね。Bは窓が大きくていいね。」
とか、言ってたんだけど、大概
「うん、そうだね。」
という返事が返ってくるので、本当に考えてるのかと突然いまいちな方の部屋のことを
「Cもいいね?」
と聞いてみたら、
「・・・?C?さっき良くないって言わなかった?」
と返事が来た。
よかった。適当に私に合わせて返事をしているのかと思った。


帰宅後、彼に無事帰宅の連絡を入れる間もなく、
両親(主に母)にでもらったお土産も含めて報告。

実は、今二人では親族だけを集める方向で検討しており、
そのことを話すと、
「友達に見てもらったほうがいい気もするけどな〜。」
というのが母の助言。

そうも思うんですよ。
でも、2次会(今のトコ後回しだけど)で友人を集めるとなると、
式と2次会同時参加って結構辛いじゃないですか?
正直言って・・・体力面でも金銭面でも。
だからお呼びするのは別がいいなって思ってるのね。
自分らも一日で両方は大変だと思うし。(私体力無い)

「これだけのお金かけて親族じゃもったいないな〜」
というのも母の発言。

親族集めてってのも、かなり自己満足設定なもので、
「結婚式は自己満足だから、これが相場ならそれでもいいかぁ。」
と思っていたのに、改めてそう言われるともったいない気がしてきました(笑)。

私「それなりにキレイでもう少し安そうな割によさげな会場が他にあるんだよね〜」
母「良さそうじゃない?そこも見てくればー」
うーん、本当になぁ。あまりたくさん見ても困っちゃいそうだけど、そこでもいいかも。
なんて考えていたら、母が思い出したように
「あぁそうだ。最初に言ってた大条件取り消しちゃうと後悔するかもよ。」
と言いました。
そうなんですよねー。
ひとつ希望がねぇ、あるんですよ。
その条件については、また今度。今はまだ内緒。(何日持つかな。)


そうそう、お呼ばれしたときのご祝儀ですが、
3万円出せなきゃ2万円でも良いみたいな風潮ありますけど、
実際のところ、披露宴で1人がお持ち帰り(腹の中含む)する分だけで十分2万を超えます。
お祝いをするつもりがあるなら、2万じゃ大人としてマズイと思うね。
要注意。

ついでにもうひとつ。
披露宴に呼んだ呼ばれたは、前述の関係でお互い良い(私は行ったのにあの人は来てくれないから損した!ってことでは絶対無いから)として、
お祝いをもらったときは、ちゃんと内祝いなり、お返しするべきだと思う。
もちろんお返しを期待してるわけじゃない。
だけど、内祝いはお礼、礼儀でしょ?
その都度、お礼をして完結させるべきじゃないかな?と思うんだよね。
たまに、その場で「ありがと〜」で終わってしまう人がいるけど。
それで終わりと思ってるのか、
相手の慶事がきた時に、お祝いするつもりだからと考えているのか。
でもさ、相手に慶事が来るとは限らないじゃん。
結婚だけで言えば、2回3回する人もいるし、しない人もいる。
その場その場でお礼して、その付き合いを続けることこそお互い様というんじゃないかな。

・・・そう思うんですよね。私個人の方針ですけどね・・・。
posted by ゆ at 23:19| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 親離れ編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。