2005年09月07日

響鬼&マジレンジャー

仮面ライダー響鬼(ヒビキ)と7人の戦鬼魔法戦隊マジレンジャー THE MOVIE インフェルシアの花嫁を観てきました。
テレビシリーズは出だし3話程度観たくらいだけど。

しかも1人で。

ええ。周りはみんな子供連れのお父さんお母さん。
ってゆーか空いてたから、気にするほどでもないんだけど。
こんなときは「誰か子供貸してくんないかな。」と思ったりします。
でも、子供連れて映画館って難しいからすぐ前言撤回。

暗いの怖い→泣く→出る
悪役が怖い→泣く→出る
トイレ→出る
飽きた→騒ぐ→出る

結局、シアターから出なきゃ行けなくなる確率高いし。
親のほうが高い入場料払ってんのにね(苦笑)むしろ子供はタダで。

今日は家族が10組くらい居たかなぁ。
うち3組は途中退場でした。
始まるまでは「ヒビキ、ヒビキ」言ってたのに、マジレンジャーが終わったら
子:「これからヒビキやるの?」
母:「そうだよ」
子:「もうおうち帰ろう〜」

ええ?!

その子は間髪入れずに「おうち帰りたい」を連発したので、仕方なく退場されてゆきました。

作り手・スポンサー側は本当は分かってると思うけど、2時間なんて子供が持つわけない。
しかも今年のマジレンジャーは特に幼い印象なのに、響鬼は難しいから対象年齢もずばり違うはず。(もともと違うけど・・・)
2作同時上映にしないで、半分づつ料金も半分(お願い)でやったらいいのに!!

あと。終わってから「マジレンジャーのほうがつまんなかったね」と言っている幼稚園児(推定)もいました。個人差かもしれませんけど。


実のところ、響鬼目的だったのです。細川茂樹の衣装着た姿に目がくらんでってぇのが理由で。
そうしたら前半のマジレンジャーが、あんまり話にひねりがないので、響鬼も同じ調子だったらどうしようかと心配したけど、まぁまぁ面白くてよかった。だけど70分?では消化不良もいいところ。2時間使えたら面白かったかもしれない。かもしれない。大人には。
ドランクドラゴンの塚地が出てた所は面白かったけど、安倍麻美は。
出てる意味もないし鞠ついてる意味もないし見た目が良い訳でもないし、必要ない。むしろ、よくあんな化け物(魔化魍)に変身する役引き受けたなー&作るほうもよく安倍麻美に話もっていったなーという印象。
下條アトムの昔役は、もっと村人の陣頭を執って欲しかった。終始オロオロしてるだけで、村の大人の身勝手さも気持ち悪いだけになってしまった。

「時代劇」ってアピールするようなものではなかった。し、それは期待もしてない。
でも、"現代ではない"という設定だから、"鬼"とか、"魍魎"という設定がテレビ版よりもマッチした感があったし、それぞれの衣装も格好良かった。
劇場版の設定で、もう一度1年テレビやってくれたら観るな。私は。
・・・私一人が見てもしょうがないんだけど。

マジレンジャーは、曽我町子さんが大魔女役で出てた事がうれしかった。
デンジマンから育って、途中離れたのにまたジュウレンジャーで戦隊にはまってしまった私としては。パンフの曽我町子さんのインタビューもほほえましい。


改めて。
もう、割り切って大人向けに映画作ってほしいなー。私は。
単館でいいですから・・・。あっダメか。制作費は莫大そうなんだった。
映画1作に出るだけのロボや人形も売れなく(商品化できない)なるし・・・
そもそも、劇場版登場グッズを新型で開発できるバン○イがやっぱりすごい。

1000円で観たのに、1500円でDVD付プログラムを買ってしまう大人な自分を褒めたい。
posted by ゆ at 23:00| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
'ゆ'さん、お邪魔します。初めまして。いやぁ、何を隠そう、こういう所にコメントするのも初めてです。緊張(汗)。そうですか、一人で映画館…。私も覚えがあります。当時、カンパニーヤングブラザー(直訳して下さい)をしていたので女性は寄せ付けず、苦労しました。イカチィ格好の男ふたりで映画館…。無理だもん。まっ、18過ぎたら男同士の映画館てかなり苦しい。そんな訳で私は、変身します。ディリープラネット社の社員に。そう、世を忍ぶスーパーマン(忍んでいる時の名前が思い出せない)。派手なイタリア製のスーツからブリティッシュなスーツに着替え、もちろんネクタイもします。濃紺の無地(何気にコレお気に入り)。メガネはスモークから透明、黒縁に…。これで何処からどう見ても、たまたま時間の空いたサラリーマン。やっぱりエンタメ系は、映画館じゃないとね。PS'ゆ'さん、結婚おめでとう。
Posted by ぶるー at 2005年12月08日 00:11
あっ、思い出した。クラーク・ケントだ。さっきは長文ごめんなさい。マナー違反なんだよね?今、気が付いた。きっと「死ね」とか書かれるんだろうな。なにぶんサイト?デビューという事で、大目に見て下さい。あっ、コレも長かった?苛めないでね。
Posted by ぶるー at 2005年12月08日 00:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

マジレンジャー
Excerpt: る魔法使い。魔導馬バリキオンを従える、闇のエレメントを持つ黒色の魔法使い。力こそがすべてと考える力の信奉者。ン・マの右目をジャガンシールマジレンジャー魔法戦隊マジレンジャー(まほうせんたいマジレンジャ..
Weblog: [マジレンジャー]について
Tracked: 2005-09-25 09:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。