2006年02月15日

ニンテンドーDS Lite

[ゲーム]明るい液晶を搭載し薄く軽くなった「ニンテンドーDS Lite」が発売(RBB)

 任天堂は、「ニンテンドーDS」の上位機種として「ニンテンドーDS Lite」を3月2日に発売すると発表した。メーカー希望小売価格は16,800円。「Lite」は、“軽い”“液晶が明るい”という意味で付けられた。

 ニンテンドーDS Liteは、ニンテンドーDSよりも薄く(従来28.9mm、Lite21.5mm)、軽く(従来275g、Lite218g)した上位機種。さらに、液晶画面の明るさが4段階で調整できる。

 同社では、ニンテンドーDS Liteの投入により「携帯型ゲーム機市場における存在を一層強固なものとし、圧倒的な普及を実現してまいります」としている。

●ニンテンドーDS Lite(ライト)
 発売日:2006年3月2日
 メーカー希望小売価格:16,800円(税込)
 サイズ:(横)133.0×(縦)73.9×(厚み)21.5mm(折たたみ時)
 重さ:218g

●ニンテンドーDS(参考)
 メーカー希望小売価格:15,000円(税込)
 サイズ:(横)148.7×(縦)84.7×(厚み)28.9mm(折りたたみ時)
 重さ:275g


DS欲しいと思いながらずっと、「新型の本体が出るはずだ」と待った甲斐がありましたよ。
というか、なぜ最初からこういうデザインで発売しないんだと何回(略)

便利だと思うんだ。
ちでじちゅーなーも、ブラウザソフトも。
買いますよ。
・・・たぶん。
posted by ゆ at 15:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース/テレビ/新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。