2006年01月14日

適職診断

とりあえず、欠勤も無く働いている私ではありますが、
適性・適職診断をやってみました。>>ニュートラ


私の結果はこうでした。たいだい当たってるというか、こんな結果が出る事が多いです。自分で認識してる性格と近いかな。でも、その自由業的芸術系お仕事がね・・・
私不器用なんですよ!!ホント!
皆もやってみたら面白いかもよ。

仕事:自分の趣味を活かした仕事に向くタイプ
性格:マイペースの学究肌タイプ

特に向いている職種は?
自分の趣味を活かした仕事。ライター、イラストレーター、書道家、陶芸家、フラワーアレンジメント、人形づくり、料理家、ピアノの先生、エッセイストなど。
マイペースの守りのタイプ。
自然流です

内向性
4■■■■□
外向性
1■□□□□
自分の趣味を活かした仕事に向くタイプ
ほんとうはやればできるのですが、どうしてもマイペースになってしまい、一般の組織の中での仕事になじむのが難しいタイプです。組織の中での仕事をこなすためには、無理をしてがんばる必要があるでしょう。何かの趣味があれば、それを活かしてプロになったり、教えたりすることはできるでしょう。いつか、自分にとってやりがいのある仕事や趣味が見つかるはずです。それをうまく活かして、人生をエンジョイしてください。

マイペースの学究肌タイプ
やさしくて賢くて、とにかくマイペース。自分の好きなことしかしないという傾向に走りがちです。社会のルールにもわりと無頓着ですが、何か自分の分野を見つけていれば、そこについては博士になるくらい詳しいタイプ。いわば学究肌です。この分野で才能を発揮して、大輪の花を咲かせることもできるでしょう。しかし、一般の組織のなかでなじむのに努力を要するでしょう。通常の一般職の仕事などよりも、基礎研究や文献整理などに向く場合がありますので、研究所や学校関係であなたの個性が十分に活かされるかもしれません。
posted by ゆ at 01:23| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事探し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。